工芸品・美術品・骨董・着物の買取実績|リサイクル買取

  1. HOME
  2. の買取実績
  3. 現在のページ

工芸品・美術品・骨董・着物を高く買取致します。

工芸品・美術品・骨董・着物の買取・リサイクルを神戸・西宮でお考えなら無料査定・出張無料のエコあんどエコにご相談下さい。不要になった工芸品・美術品・骨董・着物を無料で査定し最適なリサイクル案をご提案します。

不用品処分などのリサイクルを西宮 宝塚 芦屋 伊丹でお悩みならECO&ECOにお気軽にご相談下さい。
専属スタッフがお伺いし、買取査定をさせていただきます。
単身者様から店舗経営者・企業様まで少量・大量問わずご相談下さい。

宝塚市で リトグラフ 小磯良平 婦人の胸像 ED41/150の買取実績

買取商品ジャンル
工芸品・美術品・骨董・着物
アイテム
リトグラフ
ブランド名
小磯良平
型番
婦人の胸像 ED40/150
買取エリア
宝塚市
買取日
2017年09月05日

宝塚市で リトグラフ 小磯良平 婦人の胸像 ED41/150

宝塚在住の方からの買取依頼がありました。1ヶ月前にウエッジウッドの食器を買取させていただいた、お客様からの再依頼です。今回は小磯良平のリトグラフです。日本の洋画界を代表する画家のひとりです。人気が高く作品全般、高価で取引されておますので、高価買取させていただきました。

 

有難うございました。

 

 

仕様/特徴

小磯良平

リトグラフ  ED 41/150

婦人の胸像

額寸法  縦 72.5㎝ 横58.5㎝
画寸法  縦 50.5cm 横 36.5㎝

宝塚市で リトグラフ 小磯良平 婦人の胸像 ED41/150を買取りました!

 

 

小磯良平 略歴

明治36年、8人兄弟の次男として、神戸市で生まれる。

大正11年、東京美術学校、今の東京芸術大学の西洋画科に入学。

大正14年、小磯家に養子として入り、岸上姓から小磯姓に改名。同年、帝国美術院美術展覧会に入選、翌年「T嬢の像」で特選を受賞します。

昭和2年、「自画像」「『彼の休息』の2作品で最高得点をとり、首席で卒業。
昭和46年、東京芸術大学の名誉教授となる。

昭和54年 、文化功労者に表彰。

昭和58年 、文化勲章 受賞。
昭和63年、 逝去。

 

小磯良平は女性像を描いた作品が多く、卓抜したデッサンを基本に油絵技術の伝統を追求、日本の洋画界に大きく貢献しました。